憂鬱で鬱汁流しそうな意識他界系の人間には修造先生かMr. Shia LaBeouf。

スポンサーリンク

 

こんにちは!HELLO!您好!привет там ! 안녕하세요 !Hola !

私は意識他界系の完璧主義者ですので「あーもう何もできない。やってられん。やる気出ない。」ってことは結構あRU。

特に大学の試験前に。

考え事が行き詰まることも頻繁。泥沼化。的な。

全く同じことを同じように何度も何度も考え込んでは「うーん。」とか言ってみたりしてね。

「それさっき考えて解決したはずだろっ」

堂々巡りがお好きですか?って自分に質問したくなるレベルで。

特にプログラムを書いてるときとかデザインを考えているとき、もしくはちょっと先の予定を立てるときとか。

順調にテンポよく進めばそのままの勢いで先に進めますが、少しでも行き詰るとすぐに深く考え込む癖があってやがて悪循環に陥ります。

私みたいな人は他にいませんか?お?

基本的に優柔不断であることが原因かもしれませんし思い切りの無さっていうのも考えられます。

そういう人ってやることも遅いんですよね。

確かにそういう人はクオリティが高く趣深い個性的なモノを生み出してくれますが、何と言っても時間が掛かる。

僕の場合はただただ遅いだけかもしれませんが。

時間が十分にある場合は良いですが期限があったり時間が限られたりしている場合はスピード命です。

 

僕の大学の所属している学科は2年生後期の授業スケジュールがブラック仕様になっていまして、そこが最も辛い時期だと先輩方から言われていました。

つい3週間前にその暗黒期を乗り越えました。

正直きつかった。

何が1番大変だったかと言うと時間の短さというか無さ。

2年後期は英語と座学系専門科目6つに加え演習科目が3つありました。

正直な話、英語は得意なのでチョロかったです。

ですが問題は以下5つ。

 

  1.  アルゴリズムマスターになろう!
  2.  死語級スクリプト言語で遊ぼう!
  3.  オブジェクト指向マスターになろう!
  4.  3DCGでゲーム作ってワクワク!
  5.  ネットワークゲームを作ろう!

 

といった以上5科目。

その中でも特にブラックだった課題が 2、4、5です。

普通に難しい技術を短期で理解して習得して応用する必要がありました。

そりゃ楽しかったですよ。正直これまでに取り組んだ課題の中で最大級に。

本格的なプログラムを書いたのはわりと久しぶりでした。

寝食忘れて熱中しました。

 

ただね、私は職人気質のこだわりが強すぎる男で完璧主義でなんせ時間がかかるかかる。

ホントに時間かけた。かけ過ぎた。

実は4に関しては冬休み期間中から取り組んでいました。

時間切れになるのが見えていたので。

 

ですが8割完成させたところですごく些細な仕様変更を何度も繰り返したり追加改良を加えたりを始めて冬休み期間内の完成を断念。

で大きなアドバンテージをもつことなく1~5の課題を同時進行することに。

で結局地獄を見ることになりましたが例の作品は最終的に細かいファイルも含めて5000行くらいのプログラムに落ち着きました。

個人的には初めに企画していた通りの面白い作品が作れたので満足です。

あ。暇があれば何かの機会に紹介させていただきます。

 

で話を戻すと自分の弱点はやっぱりこだわりが強すぎて考え込んで煮詰まることかと。

で挙句の果てに尻込みすることですかね。

そんな感じの人間ですんで今日もまた旅行計画の迷走中。

 

僕は飽きた瞬間に間髪入れず速攻で TwitterYoutube を開く依存症マンなので、

例外なく大好きな YouTube を開きます。

いつもは適当に面白そうな動画をいくつか観て10分くらいしたらまた作業に戻るのですが今日は違いました。

 

僕は、Shia LaBeouf に出会ってしまった。

 

ド直球のストレートなメッセージ。

溢れんばかりのエネルギー。

修造ばりの熱意。

凄まじい衝撃だった。初恋に似た感覚。私は目を覚ました。

これだ。

ずっと言ってもらいたかった言葉は。尻を思い切り叩いてもらった感覚でした。

 

聞き取れない部分がある方はこちらの動画をどうぞ。

一部よく分からない部分があったので助かりました。主さんありがとうございます。

 

2015 年に流行った有名な動画であるらしいですが私は知りませんでした。

海外だとネタにされているらしいですが、私は個人的にこういう熱い男は大好きです。

理系ですんで論理的に物事を考えることが日常になっていますが趣味で色々なスポーツをしているのでこういう根性論も大好きです。

というか根性論大好きです。

くよくよ考えてないでとりあえずやってみるって大事だなと。

ではまた!

スポンサーリンク


ABOUT ME

yuk!

国立大学情報学科に通う大学生です。天然パーマと戦いながらすーぱーエンジニアを目指し技術とセンスを磨いています。 室内に引きこもりがちでヘビメタと猫と甘いものが救いのキーボードカチャカチャ生活ですが、最近はブログで文章を書くことが楽しいです。モットーは「 Who dares wins. = 人生是一箇,活殺全在我。」好きな言葉は「マジ卍」。